昨晩のサイエンスゼロにて、「爆発が迫る!? 赤色超巨星ベテルギウス」なんてのを見た。

ベテルギウスとは聞いたことのある名前だなと思っていたら、オリオン座の四隅の左上の星だって。そろそろオリオン座がきれいに見える季節ですね。もしかすると既に爆発しちゃってて、650万光年の彼方からその光が向かってきているのかもしれない。もしかすると星の爆発を目撃できるのかもしれない。1000年に一度の地震はもう二度と体験したいとは思わないけれど、星の爆発なんてまさに「天文学的」確率でしか出会えない出来事。

1000年昔に藤原定家が「明月記」に星の爆発を記録していたとか。爆発した星は蟹座星雲になったんだとか。知らなかった。 明月記もちょっとだけ覗いてみようかな。